FC2ブログ

愛用のグラスの話

日々の出来事など
10 /16 2017
photo_2017-10-16_21-13-25.jpg

今日は、今週始まる展示会のDMの切手貼りをいたしました。

DMと一緒に写っている2つのグラスは、我々が何年も愛用している本郷葉子さんのグラスです。
家でお酒を飲むときは、ビールでもワインでも日本酒でもカクテルでもこれを使います。

ガラスって硬質で冷たいイメージですが、本郷さんのグラス「山笑う」は、その名の通り、手のひらで包み込むと、のどかな温かささえ感じられるような作品です。

ふうわり優しく手のひらに馴染む感じも愛しくて、このグラスで飲むときは幸せな気分になります。

同じものはできないということですが、そこからまた、自分の手に馴染んだものは、まるで自分のために作ってもらえたような、そんな嬉しさを感じてしまいます。

ですので、うちに遊びに来てくれた友人にもお出しすることはありません(笑)。

使い込んだ年月の記憶を、ガラスの厚みの中にしまい込んでくれているような、そんな愛用グラスの話でした。

次回はガラス作家本郷葉子さんのプロフィールなどをご紹介します(^-^)/



「本郷葉子のガラスとオールドキリム~時を映し出すもの 時を刻み込むもの~」
10/19㊍~10/29㊐ (10/25㊌定休日)
10/21㊏、22㊐ Ariana 2days Cafe 同時開催

コメント

非公開コメント

ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com