FC2ブログ

からっぽの店内と和箪笥・・

日々の出来事など
03 /02 2017
1月にキリム買い付けのためイランに行った後、今度は別の用件で渡イランしていた店主が1週間ほど前に予定を繰り上げて戻ってくることができ、何とか「山口善生作陶展」の準備に間に合いました。

6750.jpg

山口さんの作品を搬入するため、現在店内はこのような感じです。
ところで、左下に写っている和箪笥に時々目を止められる方がおられます。
このような昔ながらの和箪笥は、今時のモダンな箪笥に比べるとどうしても使い勝手が良くないのかもしれませんが、この味わいはなかなか出せません。使い込まれた木の部分も良いのですが、このずしっとした金具にもそそられます。鍵穴がまたいい味を出しています。
こういう使い込まれたものには、どの時代のどんな人が使っていたんだろうな~という想像の楽しみもあります。
モダンなインテリアの中にさりげなくこういった和箪笥があるのもなかなか良いものです。
和箪笥さんたちの上にも山口善生さんの作品をディスプレイする予定です。

さて、明日3/3(金)~12(日) 〈8日(水)定休日〉に開催予定の山口善生作陶展ですが、明日から5日(日)までと11日(土)12日(日)が作家の山口さんの在廊予定です。
山口さんの在廊中には「オリベ釉の器」をつくるワークショップも開催しています。参加ご希望日の前日までご予約承っていますので、ご興味がおありの方は、FBやお電話(076-491-3465)、E-mail:arianakilim@gmail.com でお問い合わせください(^-^)/

是非ご都合がつけば、山口さん在廊中にご来店いただいて、飾り気のない人柄の山口さんからいろいろな陶芸のお話などを聞かせていただくのがおススメです!

ワークショップの詳細についてはこちらの過去ブログをご覧ください
陶芸家・山口善生さんとつくるオリベ釉の器





コメント

非公開コメント

ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com