高山と金沢と富山と・・・

日々の出来事など
12 /04 2016
アリアナは以前短期間ですが、金沢駅界隈に店を出していたことがあります。
約1年くらいでしたが、金沢ではいろいろな方とめぐり合い、富山に戻った後も交流が続いている方が今でもいらっしゃいます。富山まで遊びにいらしてくださる方もいらっしゃいますし、金沢で展示会をするときに覗いてくださる方もいらっしゃいます。
金沢に店舗があった期間は短かったですが、その時の交流が今もこうやって続いていることは、とても嬉しいことです。

さて、現在高山で展示会をさせていただいておりますが、本日は、当時金沢の店にご来店くださったお客様がお越しくださいました。

その時お買い上げいただいたのが、バルーチ族のソフレです。素朴で落ち着いた色合い。つつましやかな花のモチーフが、可憐な花嫁を思い起こさせるこのソフレは、キリムが嫁ぐ花嫁の嫁入り道具であったことを実感させてくれる一枚です。
当時お買い上げいただいたソフレは、お使いいただく中でとても良い味わいが出ているそうです。

本日は、約8年ぶりに再びお目にかかることができたお客様と一緒に時を過ごすことができた、幸せな日となりました。
今回お選びいただいたのも、バルーチのソフレです。

1494.jpg
素敵な再会の場を与えてくださった飛騨コレクションの浦西さんご夫妻と一緒に。

バルーチのソフレは私個人的にもとても好きな一枚です。

この仕事をしていると、富山と飛騨地方と金沢はとても強いつながりがあるなと感じます。
富山も好きですし、高山、金沢も何度訪れても飽きない大好きな場所です。
高山を訪れる時は、食べ過ぎに要注意ですが。道を歩いていると、おいしそうで手軽に買ってしまえるものがそこかしこに。またあの団子が食べたい~。


コメント

非公開コメント

ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com