FC2ブログ

浅田隆一郎写真展 & レセプションパーティーのお知らせ

イベント情報
07 /26 2018
浅田隆一郎 写真展「海岸時間」 〈会期:8月4日㊏~7日㊋〉
レセプションパーティーのお知らせ

〈開催日〉8月4日(土) 18:30~20:30



photo_2018-07-26_11-30-05.jpg


浅田さんの2回目の作品展となる今回、展示会初日の8月4日(土)にレセプションパーティーを開くことになりました。
小さなギャラリーのカジュアルなレセプションパーティーです。
写真にご興味のある方、アートがお好きな方、そして、浅田さんの作品をご覧になりたい方ならどなたでも大歓迎です(事前のご参加表明が必要です。定員20名)。
短い時間ですが、作品の鑑賞、作家さんとの交流、写真・アートがお好きなお客様同士の交流をお楽しみください。

〈参加費〉無料  *簡単なお飲み物などをご用意させていただく予定です。

〈ご参加表明について〉準備が必要なため、またスペースに限りがあるため参加表明をお願いいたします。(定員20名)

〈お問い合わせ・ご参加表明〉
当日ご来場される方の人数をあらかじめ把握したいので、ご参加ご希望の方は、必ずアリアナに、
●お名前
●ご参加人数
●お電話番号またはE-mailアドレスを添えて
「参加希望です」とご連絡ください。
アリアナ連絡先:☎076-491-3465、E-mail:arianakilim@gmail.com
**ご参加人数の把握を一本化したいので、FBメッセンジャー、ラインでのご連絡の場合も必ずアリアナにプライベートメッセージでお送りください

〈駐車場〉ご参加表明を頂いた方にご案内いたします

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします!!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
*パーティー中も作品のご購入予約は可能です。ご希望の方はご相談ください



浅田隆一郎 写真展 「海岸時間」
  8/4㊏~7㊋(会期中無休)


「能登~富山~親不知。春夏秋冬の日本海を、ライカに白黒フィルムを詰めて訪れた。」

*後援:北日本新聞社


7/27㊎、28㊏の臨時休業のお知らせ+写真展に関連してつらつら

ショップ紹介・お知らせ
07 /26 2018
明日7月27日㊎、28日㊏は、都合により臨時休業いたします。

さて、昨晩は、もうすぐ始まる浅田隆一郎さんの写真展の打ち合わせに行ってまいりました。

浅田さんは、毎日のお仕事でとてもお忙しい中、作品を着々と準備されていました。
決して、写真の展示スペースとして最適とは言えないアリアナのギャラリースペースで、どうして展示会を開いてくださるのかをお尋ねしたところ、まず、アリアナが、浅田さんが富山で個展を初めて開催された場所で、原点であるということを大事にされたいとのこと。そして、もう1点は、アリアナを主宰するマルフィーと私が浅田さんの作品をとても好きだということ、というご回答でした。

日本語が完ぺきとはとても言えないマルフィーと、上手に言葉で表現するのが苦手な私が、浅田さんの作品をとても好きであることを感じ取っていただけていたことに、思わず感激しました。

どなたかは忘れたのですが、美術鑑賞をするときは、タイトルや作家の経歴などを見ずに、まず作品そのものに向き合って鑑賞するように、といいうような趣旨のことが書かれているのを見たことがあります。確かに、作家が「有名である」という場合特に、自分がその作品が好きかどうかよりも、有名だから良いものだ、という考えに引きずられがちであると思いました。

アートに関するさまざまな知識などを学ぶのは、それはそれで大切なことではあるのですが、上手く言葉には出来ないけれども、その作品に向き合った時に、なぜか心惹かれる、飽きずに眺めてしまう。アートを鑑賞するときには、そういう自分自身の感性を大切にしたいものだと思います。
アートを鑑賞するのは一部の人だけではなく、誰にでも開かれた素晴らしい楽しみです。
実際自分の周りに目を向けると、そこかしこに興味深い何かが存在しています。
浅田さんの作品は、何気ない風景の中に確かにあるアートを独自の視点で切り取り、表現しておられるのではないかと思います。ぜひ、浅田さんが見出し、写真の中に表現したものをアリアナでご覧になって下さい。

そして、もし、作品展で心の琴線に触れる作品に出会えたら、可能であれば、ぜひその作品を連れて帰って、その作品を飾る場所を楽しみながら作っていただけたら嬉しいなと思います。その場所は、きっと特別な一角になります。

なんだかとりとめのない文章になってしまいましたが、作品展、前回は事情があり自分は参加できなかったので、とても楽しみです・・・:(´◦ω◦`):

次のブログでは、オープニングパーティーのお知らせもできるのでは、と思いますので、ぜひチェックしてください。

photo_2018-07-26_15-08-09.jpg
2016年の第1回目の展示会より


白いハチミツ・エスパルセット入荷しました

ショップ紹介・お知らせ
07 /24 2018
毎日雨乞いをしたくなるような日々が続いています。
最近は「暑いですね~。もう嫌ですね~」というのがすっかり挨拶として定着しているような感じです。

本日は「中田朋子 布染展」の最終日でした。
異常な暑さにも関わらず、アリアナまで足を運んでくださったお客様方、そして作品を展示し、また暑い中ワークショップも開催してくださった布染作家の中田朋子さんとアシスタントの皆様には心から感謝です。

さて、しばらく切らしていたキルギスの白いハチミツ・エスパルセットを再び入荷しました。
ふんわり優しい甘さと涼し気な白い色が特徴のこのハチミツは夏の贈り物にも喜ばれるのではないかと思います。
柑橘系の甘さを感じる爽やかなアマゾン・ハチミツ、濃厚な甘さが癖になるチウリ・ハチミツも併せて入荷しています。
どれも「草木のハチミツ」さんのハチミツの中でもアリアナおススメのものです。
是非お試しください。

photo_2018-07-24_22-19-02.jpg

約10日後には、浅田隆一郎さんの写真展「海岸時間」が始まります。
また、少しずつ情報をアップしていきたいと思いますので、時々ブログも覗いてみてください。
よろしくお願いします(^-^)/

「中田朋子 布染展~夏色の光を布に染めて」が始まりました

イベント情報
07 /19 2018
本日7/19㊍より、「中田朋子 布染展~夏色の光を布に染めて」が始まりました。

信じられないような暑さが連日続いていますが、開店早々、何人ものお客様にお出でいただき、とてもとても感謝です。

photo_2018-07-19_11-14-59.jpg

photo_2018-07-19_11-14-48.jpg

photo_2018-07-19_11-14-54.jpg

日差しを除けるのにも、クーラーの冷えから体を守るのにも、今や夏の必需品となった、ふわっと軽くて肌触りの良いストールのほか、タペストリーや日傘、衣料など、この季節にピッタリの素敵な染め物の作品が揃っています。

是非期間中に、アリアナにお立ち寄りください。
皆様、水分補給を忘れずに、お身体にお気をつけください。
展示会は~7/24㊋です

7/21㊏のよもぎ染めワークショップも、まだ余裕があります。
ご興味のある方、ぜひこの機会に染め物にお気軽にトライしてみてください。
ワークショップに関してはこちらをご覧ください!http://ariana.blog.fc2.com/

「よもぎ染めでつくるバンダナとストール」追加情報です

イベント情報
07 /13 2018
WORKSHOP「よもぎ染めでつくるバンダナとストール」 追加情報です
ストール:160×55㎝ 素材はシルクです(シフォンと真綿シャンタンの2種類から選べます)
バンダナ:50×50㎝ 綿ローン
所要時間:簡単なもので30分程度~(染め方によります)

自分で染めたシルクのストール。お洒落でしかも、ふんわり優しく身体を包んでくれそうですね。
ご質問などがありましたら、どしどしご連絡ください。できるだけ早くご対応させていただきます。アリアナ(o^―^o)

定員は10名までです。ぜひお早めにご予約下さい!



「よもぎ染めでつくるバンダナとストール」
7月21日(土) 14:00~ 定員10名(要予約)
参加費:バンダナ:800円、ストール:3500円(ワンドリンク付き)
**お申し込み・お問い合わせはアリアナまで
  ☎076-491-3465 E-mail:arianakilim@gmail.com
 FB: Ariana Kilim & Art Gallery で検索



中田先生の作品展も開催いたします

「中田朋子 布染展」~夏色の光を布に染めて
7/19㊍~24㊋ 後援:北日本新聞社

nunozome201807.png

ワークショップのお知らせ「よもぎ染めでつくるバンダナとストール」

イベント情報
07 /07 2018
日頃からハーブや野草に興味があり、(といっても興味があるだけ、というレベルなのですが)、庭にわさわさと生えてくるドクダミやレモンバーム、タイムやローズマリーなどをハーブティーにして飲んでいます。
その他、イランに行ったときにハーブとスパイスのお店で入手したハーブ(何かは結局わからなかったが、効能だけは覚えている)なんかもよくお茶にしています。
ブレンドははっきり言って適当です。その時の気分。効能も忘れがちなので、「まあ、今日はこれとこれね~」って感じですが、今のところ特に支障はありません。
20年前に義理の父母がイランから日本に帰る前に、「これは風邪に聞くの」「これは喉に良い」などといろんなハーブを持たせてくれたのですが、その時はあまりハーブに興味も知識もなく、「ふ~ん」という感じで、相変わらず風邪をひいたら市販の薬を飲んだりしていました。
帰国するときに、ハーブをいそいそと袋詰めしてくれる人たちがいなくなって、やっとそういうものの良さが分かるようになったのは、とても残念なことです。

さて、遅まきながら、そういうことに興味が持てるようになって、色々調べていくと、実は子どものころに親しんでいた雑草と呼ばれる草花にも、いろんな効能があったりして、「へ~、あれって日本のハーブなんだ」ということが分かるようになりました。
私が愛飲しているレモンバームはシソ科です。当然ながら、シソにもいろんな薬効があるわけです。

さて、7/21㊏にワークショップ「よもぎ染めでつくるバンダナとストール」を開催します。
教えてくださるのは染色家の中田朋子さん。

よもぎは私の中では「大好きな草餅に入ってるやつ」だったのですが、実は昔から親しまれてきた万能の生薬だそうで、身体を温めたりホルモンバランスを整えたりと、さまざまな効能がつまっているそうです。その辺は詳しいサイトがいっぱいあると思うのですが、今回は身近にありながら凄いパワーを秘めた「よもぎ」を使っての染め物です。

染め物って今では特別な技術を持った人がするようなことになっていますが、昔はきっと各家庭で自分たちに必要なものを身近な素材で染めていたのではないかと思います。

その辺に当たり前のように生えている、(しかも、アスファルトの隙間とか、そんな苦しそうな場所を好んで健気に生きている)にもかかわらず、ハーブの女王と呼ばれる「よもぎ」。今回は、そんなよもぎさんとの新しい触れ合いの形として、染め物を試してみませんか?
バンダナもストールも、中田先生のご好意で、お気軽に参加していただける参加費となっています。
外は暑いのに、室内では冷房がキンキン効いているこの季節、女性には特にストールは必需品になってきました。入浴剤やお灸のもぐさとしても使われているそうなので、よもぎの染め物はとても優しい布になるのだろうなと思います。

定員は10名までです。ぜひお早めにご予約下さい!



「よもぎ染めでつくるバンダナとストール」
7月21日(土) 14:00~ 定員10名(要予約)
参加費:バンダナ:800円、ストール:3500円(ワンドリンク付き)
**お申し込み・お問い合わせはアリアナまで
  ☎076-491-3465 E-mail:arianakilim@gmail.com
 FB: Ariana Kilim & Art Gallery で検索



中田先生の作品展も開催いたします

「中田朋子 布染展」~夏色の光を布に染めて
7/19㊍~24㊋ 後援:北日本新聞社






ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com