疲れた体に「カシューナッツとレンズ豆のカレー揚げ野菜添え」

アリアナ キッチン
08 /27 2016
リニューアルと銅版画ワークショップのフライヤーも届き、準備も少しずつ整ってきました。

今日はちょっと鳥肌が立ったりするくらい涼しくて、気持ちが良かったです。
昨日までの、すべてに対してのやる気のなさは、暑さから来ていたのだと分かり、ちょっとホッとしています。

9月から店でご紹介する予定の、ハニールネッサンスさんのハチミツの注文も終わり、後は届くのを待つだけです。
いつもお出ししている店主のお茶と一緒に味見していただこうと思っています。

ペンキは塗っても塗っても壁にしみこんでいくので、結局3度塗り位になりました。明日の朝仕上げです。
腕は確実に筋肉痛になります。若い時と違って、数日後に出てくるのではないでしょうか。

14151781_1195571030464182_107414396_o.jpg

今日はペンキ塗りで疲れた体に、「カシューナッツとレンズ豆のカレー揚げ野菜添え」です。
店主は疲れているようで、いつもは大したことのない料理でももう少し美味しそうに写してくれるのに、本日の写真はいまいちです。

最近は、イランの食材やレシピをアレンジした創作料理っぽくなってきました。
レンズ豆はトルコで初めて食べました。朝食にトロトロになったレンズ豆のスープとパンを食べるのがお気に入りでした。
最近は普通にスーパーでも手に入るようになって、スープに時々使います。豆を入れるとコクが出て美味しくなります。

イラン料理は、肉を入れなければ、ヘルシーなベジタブル豆カレーに早変わりします。店主にとっては肉が入っていないとイラン料理ではない!そうですが。ちなみに本日のカレーはイラン料理とは全く関係がありません。

ミリザ・ガゼミ?

アリアナ キッチン
08 /17 2016
今日は定休日だったので久々のイラン料理です。

今日のメニューはミリザ・ガゼミ(ちゃんと聞き取れていないかもしれないので、名前は怪しいです。片仮名にしちゃうと、どの名前もちょっと違うものになってしまうのは致し方ありません)。
イランのラヒジャンという街の料理です。ラヒジャンは、北東イランのカスピ海沿いにあります。イランの北方、カスピ海の辺りはショマールと呼ばれています。

ショマールはにんにくを沢山食べる地方だそうです。このミリザ・ガゼミにも本当はたっぷり入れるらしいのですが、その辺はこちらの味覚に合わせて加減しています。
14045229_1187536391267646_1668020954_o.jpg

ナス、タマネギ、トマトのペーストに卵とにんにくを混ぜた料理です。
自家製の全粒粉入りナンにはさんで食べると、ナスとにんにくの絶妙なうま味が口の中に広がって、何とも言えない味わいです。

14045465_1187536371267648_1962408665_o.jpg

ナンは小麦粉と全粒粉を水とオリーブオイルだけで練ったもの。素朴な味わいで、田舎のおばあちゃんの味を思い出すそうです。

14045500_1187536377934314_465754111_o.jpg

本日はフレッシュ・オレガノをたっぷり入れた豆とジャガイモのトマトソース煮込みとドライミントを散らしたヨーグルトを添えて。






ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com