中庭にて

日々の出来事など
04 /30 2018
DSC_0002.jpg

毎年かわいい鳴き声を聞かせてくれているうちのカエルさんが、はじめて姿を見せてくれました。

気持ちよさげに紫陽花の葉に張り付いてます。

ちょっと太り過ぎではないですか?

卵を抱えてるんでしょうか。この庭に安全に産める場所があるのか・・・ちょっと心配です

「暮らしの織もの 暮らしの織もの」展最終日。カフェもやってます

イベント情報
04 /30 2018
photo_2018-04-30_09-17-17.jpg

本日4/30㊊が「暮らしの焼きもの 暮らしの織もの」展最終日です。

昨日に引き続き、2days cafeも開いています。

店主のライスプディングはココア風味、スープはトマトソースベースのお野菜とお豆のスープです。

連休前半の最後の日、素敵な焼き物を眺めながらほっこりカフェタイムを楽しみませんか。

photo_2018-04-30_09-17-07.jpg



身近な花を活ける楽しみ

イベント情報
04 /21 2018
前回は食卓を彩る器を中心にご紹介しましたが、今回はちょっと趣向を変えて花活けです。

photo_2018-04-21_15-22-35.jpg

庭に植わっていたものを活けているのですが、矢張り土のものと植物は相性が良いのかなと思います。
素人の店主がスポッと活けただけなのですが、花活けそのものの面白みがあるので何だかよい感じです。

photo_2018-04-21_15-22-49.jpg

ちょっとしたグリーンでも素敵に活かしてくれる花活けは、暮らしを楽しむための良いパートナーですね。

山口善生さんの作品の豪快さと野の花の取り合わせがとても良いです。

山口善生さん、前澤陽彦さんの花活けも展示しています。




暮らしの焼もの 暮らしの織もの 2018 4/20㊎~4/30㊊
 焼きもの 山口善生さん 前澤陽彦さん 高辻あいさん
 木工 麻生知香子さん
 織ものこの春入荷したオールドキリムなど
 
 丁寧に手づくりされたものを日常的に使い込む
 そんな楽しみを暮らしに取り入れてみませんか




Ariana Kilim & Art Gallery
アリアナ キリム&アート ギャラリー

富山市石金1-10-1
TEL(076)491-3465、携帯090-4683-3919
http://www.ariana-kilim.com/
E-mail:arianakilim@gmail.com
OPEN 10:00~18:00 水曜定休
取り扱いアイテム:手織キリム・手織絨毯・ギャッベ・キリムバッグ・キリムクッション・作家さんたちのハンドクラフト(陶器・ガラス等)


「暮らしの焼もの 暮らしの織もの」展のお知らせ 

イベント情報
04 /20 2018
本日より、「暮らしの焼もの 暮らしの織もの」展が始まりました。

暮らしの中に一つひとつ丁寧に手づくりされた作家さんの作品を、もっと気軽に普段使いとして取り入れていただいて、日常を慈しんでいただきたいな、というコンセプトで、アリアナが日頃からお世話になっている陶芸家さんや木工作家さんに作品を出展していた来ました。

焼きものは山口善生さん、高辻あいさん、前澤陽彦さんの3人。
三者三様、作風がまったく違う個性的な作品なのですが、合せて展示するととても良いハーモニーを醸し出してくれています。
photo_2018-04-20_17-32-53.jpg

photo_2018-04-20_17-33-20.jpg

photo_2018-04-20_17-33-23.jpg

photo_2018-04-20_17-33-26.jpg

photo_2018-04-20_17-33-29.jpg

photo_2018-04-20_17-32-56.jpg

木工の麻生知香子さんには、お箸やスプーンなど、こちらも食卓で普段使いしてみていただきたいものを出店していただきました。
触っていると不思議に心落ち着く、とても手触りの良いものです。

どの作品も、既製品には無い味わいがあります。

使えば使うほど愛しさが増す、1点加えるだけで食卓が豊かに楽しくなる、そんな作品を沢山展示しています。
常設ではこれだけ展示することは無いので、ぜひこの機会にご覧になっていただきたいです。



暮らしの焼もの 暮らしの織もの 2018 4/20㊎~4/30㊊
 焼きもの 山口善生さん 前澤陽彦さん 高辻あいさん
 木工 麻生知香子さん
 織ものこの春入荷したオールドキリムなど
 
 丁寧に手づくりされたものを日常的に使い込む
 そんな楽しみを暮らしに取り入れてみませんか



Ariana Kilim & Art Gallery
アリアナ キリム&アート ギャラリー

富山市石金1-10-1
TEL(076)491-3465、携帯090-4683-3919
http://www.ariana-kilim.com/
E-mail:arianakilim@gmail.com
OPEN 10:00~18:00 水曜定休
取り扱いアイテム:手織キリム・手織絨毯・ギャッベ・キリムバッグ・キリムクッション・作家さんたちのハンドクラフト(陶器・ガラス等)

この春入荷したキリムのご紹介

キリム・絨毯など
04 /17 2018
気温が乱高下したり、台風かと思うような暴風が吹き荒れたり。
3月の終わりから4月の前半はバタバタと気ぜわしいのと天候不順が重なって、心にも身体にもちょっと辛い時期でしたが、気がつけば桜の木がすっかり葉っぱに覆われている今日この頃、やっと人心地付いたような感じです。
2年ほど前に作った店横の花壇も、ほんの1カ月前までは寂しい感じだったのが、今は次々と花が咲いています。
基本、植えっぱなしで毎年出てくるようなのが好きなので、あれ、こんなの植えてたっけ、っていうのが多いです。

さて、今週の金曜日から、「暮らしの焼もの 暮らしの織もの」という展示会を開催します。
お気に入りの一点ものの作品を普段使いでとり入れて、当たり前の日常をほんのり楽しい時間にしてほしい、というのが今回のテーマです。3人の焼きもの作家さんの作品と、木工作家さんの作品を展示します。
併せて、先日新しく入荷したキリムもご紹介します。敷物に使われることが多いキリムですが、今回はタペストリーやテーブルセンターなどとしても使って頂けるような、そんなキリムを中心に集めました。床に敷けば部屋の一角に特別なコーナーができあがります。

photo_2018-04-17_12-01-04.jpg
Zabol Kilim(Old)

photo_2018-04-17_12-01-11.jpg
Azari Sumak Kilim(Old)

photo_2018-04-17_12-01-09.jpg
Azari Sumak Kilim(Old)

眺めているだけで、心華やぐ逸品ぞろいです。




暮らしの焼もの 暮らしの織もの 2018 4/20㊎~4/30㊊
 焼きもの 山口善生さん 前澤陽彦さん 高辻あいさん
 木工 麻生知香子さん
 織ものこの春入荷したオールドキリムなど
 
 丁寧に手づくりされたものを日常的に使い込む
 そんな楽しみを暮らしに取り入れてみませんか




Ariana Kilim & Art Gallery
アリアナ キリム&アート ギャラリー

富山市石金1-10-1
TEL(076)491-3465、携帯090-4683-3919
http://www.ariana-kilim.com/
E-mail:arianakilim@gmail.com
OPEN 10:00~18:00 水曜定休
取り扱いアイテム:手織キリム・手織絨毯・ギャッベ・キリムバッグ・キリムクッション・作家さんたちのハンドクラフト(陶器・ガラス等)








ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com