FC2ブログ

夕闇迫る時刻・・・高山・ギャラリーCAVEさんで

日々の出来事など
11 /29 2018
3962.jpg

明日11/29㊍から高山で「暮らしを慈しむ織物 手織りキリム・絨毯展です

イベント情報
11 /28 2018
日中の好天が一変して突然の激しい雨と雷で、「まさか雪起こし!」と思いましたが、天気予報を確認すると雪が降る様子はなく、ホッと胸をなでおろしました。

今日は朝から店主は高山に向かい、明日からの展示会会場「ギャラリーCAVE」さんでの搬入とディスプレイを行いました。

春ごろに訪問して以来、キリムを飾ったらどんな感じになるだろうとワクワクしていたCAVEさん内部。

3750.jpg

予想以上にキリムがよく似合い大満足です。

ぜひぜひ沢山の方々に、この機会に素敵なギャラリーCAVEとオーナーの木工房大噴火さんの作品、そしてアリアナのキリムや絨毯をご覧になっていただきたいなと思います。

3743.jpg

暗くなると大噴火さんのライトが幻想的な雰囲気を醸し出します

キリム・絨毯展は明日11/29~4日間です。会期が短いのでお見逃しなく。



暮らしを慈しむ織物 手織りキリム・絨毯展

日 時:2018年11月29日(木)~12月2日(日) 
      10:00~18:00
      ※最終日 ~17:00
  場 所:ギャラリーCAVE(木工房大噴火ショールーム)   
      岐阜県高山市下岡本町1171-2

 - 展示販売品 -
 イランの手織キリム、ノマディック絨毯、キリムクッション、キリムバッグ

 ■イランのスープとお話の会
 キリムのふるさと・イランの伝統的な麺入りスープ「アシュ・レシュテ」とイランの文化や日常生活についてのいろいろなお話を楽しんでいただく会です。どなたでもご参加いただけます。ご参加ご希望の方はご予約をお願いいたします。

  日 時:2018年12月1日(土)18:00〜20:00ごろ
  参加費:1,000円
  定 員:20人

 ※ご予約・お問い合わせは 木工房大噴火[TEL]0577-62-9714 アリアナ・キリム[TEL]076-491-3465[E-Mail]arianakilim@gmail.com までご連絡ください。

11/29㊍より高山でキリム・絨毯展を開催します

イベント情報
11 /26 2018
11/29㊍から今年最後の県外での「手織キリム・絨毯展」を開催いたします。

会場は、店主が大好きな岐阜県高山市にあるギャラリーCAVEさんです。
木工房大噴火さんのショールームでもあるギャラリー内部は、洞窟をイメージしたとても素敵な空間です。
初めて訪問される方には、ぜひぜひオーナーさんがお友達と力をあわせて塗ったという土壁や、大噴火さん作られる座り心地の良い椅子にもご注目を。

12/1㊏にはイランのスープとお話の会も開催予定です。(詳細下記)




日 時:2018年11月29日(木)~12月2日(日) 
      10:00~18:00
      ※最終日 ~17:00
  場 所:ギャラリーCAVE(木工房大噴火ショールーム)   
      岐阜県高山市下岡本町1171-2

 - 展示販売品 -
 イランの手織キリム、ノマディック絨毯、キリムクッション、キリムバッグ

 ■イランのスープとお話の会
 キリムのふるさと・イランの伝統的な麺入りスープ「アシュ・レシュテ」とイランの文化や日常生活についてのいろいろなお話を楽しんでいただく会です。どなたでもご参加いただけます。ご参加ご希望の方はご予約をお願いいたします。

  日 時:2018年12月1日(土)18:00〜20:00ごろ
  参加費:1,000円
  定 員:20人

 ※ご予約・お問い合わせは 木工房大噴火[TEL]0577-62-9714 アリアナ・キリム[TEL]076-491-3465[E-Mail]arianakilim@gmail.com までご連絡ください。

cave201812.png

小矢部市で明日までキリム展を開催しています

イベント情報
11 /10 2018
2860.jpg

昨日は生暖かく雨が降っていましたが、おおむね穏やかで気持ちの良い秋晴れの日が続いた今週は、金沢の陶芸家・山口善生さんが今年小矢部市にオープンした「ギャラリーZEN359末友」さんで、キリムと絨毯の展示会を開催しています。

あっという間に日が経ってしまい、展示会は残すところ今日と明日だけになってしまいました。

2841.jpg

2844.jpg

外観も内観も、純和風の味わいある建物です。イランの手織絨毯やキリムは畳の部屋にもよく映えます。

小矢部と言えば、最近はアウトレットパークが名所でしょうか。たまに下道から金沢に行こうと思うと、休日などはアウトレットパーク付近が異常に混んでいてちょっと閉口します。

昔は学校などの公共建築がメルヘンチックだったりすることで、富山県内では知られていたような気がしますが、小矢部市内には現在も「メルバス」という可愛いネーミングのコミュニティーバスが走っていたりします。
数回利用したことがあるのですが、バスというか、ミニバンだったりすることもあるようです。停留所じゃないところでも、地元のおばあちゃんを降ろしたりしてくれるところが、あったかくて良い感じでした。

コミュニティーバスは、幹線道路ではないような所にくねくね入っていくことがあるので、その街の素顔のようなものが見られて面白いところがあります。小矢部のメルバスが通る道は、懐かしい、心の古里のような、何十年も前ののどかな田園風景が広がるような場所を通ったりして、なかなか楽しいものでした。

アウトレットも良いですが、昔ながらの小矢部の魅力も捨てがたいものがあります。



「暮らしを慈しむ織物 手織キリム・絨毯展」 ~11/11日㊐まで(~17:00まで営業)
 富山県小矢部市末友39
 ☎090-8267-4655




湯涌温泉の素敵なカフェ

日々の出来事など
11 /05 2018
本日は「ZEN 湯涌街道」さんでのキリム・絨毯展の最終日です。

今回の期間中、湯涌温泉にある素敵なカフェにお邪魔させていただきました。

2415.jpg


2418.jpg
昨年ご購入いただいたシルジャンのスザニ・キリムと今年置いていただいたミニギャッベも明るく開放的な雰囲気のお店の中に良くなじんでいました。

バルコニーからの眺めもとても素晴らしいです。
アリアナ店主はこちらのカフェのドライフルーツ入りケーキがすっかり気に入ったようで。最終日にお土産に購入してくるつもりだそうなので、とても楽しみです。

Cafe LenteさんのFB

湯涌温泉で身体をゆっくり温めて、素敵な景色を見乍らカフェでまったり過ごす、自分に優しい贅沢な時間が過ごせそうです。



ZEN湯涌温泉での「暮らしを慈しむ織物 手織キリム・絨毯展」は本日11/5が最終日です。

11/7㊌からは、小矢部市の「ギャラリーZEN359末友」で展示会です。


ariana

手織りキリム・絨毯専門店+ハンドクラフトショップ・ギャラリー
不定期にハンドクラフトやアートの展示会、ワークショップを開催してます
Ariana Kilim&Art Gallery
930-0966 富山県富山市石金1-10-1
☎076-491-3465
E-mail:arianakilim@gmail.com